プチ整形で悩みを解消したい

カウンセリングの有無を調べよう

カウンセリングがある病院

信頼できる病院なのか調べる時に、カウンセリングの有無を調べてください。
時々、すごく価格の安い病院を見かけることがあります。
相場よりも安い価格でプチ整形を受けられるのは嬉しいですが、カウンセリングが省かれている可能性があります。
そのような病院は、例え割安でも行かないでください。

通常は、カウンセリングの段階で医師に自分の要望を伝えます。
こんな風になりたいというイメージや、この部分がコンプレックスだから改善したいと伝えてください。
医師は意見を聞いて、最もふさわしい施術を選択してくれます。
しかしカウンセリングがないと、医師が勝手に判断して施術を進められるので本当に改善したかった部分が治らないことが考えられます。

イメージを伝える工夫

口頭で自分のイメージを伝えるだけでは、医師が理解してくれないかもしれません。
言葉だけで伝えるのは難しいので、イラストを使いながら説明することをおすすめします。
イラストを見せながら自分が改善したい部分を伝えれば、医師はすぐに分かってくれます。
カウンセリングをすぐに終えて、プチ整形に進めるので早く自分のイメージ通りに生まれ変われるでしょう。

早くプチ整形をしてもらいたいからと言って、カウンセリングを適当に終わらせることは絶対にしないでください。
早くイメージが伝わる方法を考えてください。
また、目標にしているモデルさんなどがいる場合は写真を見せても良いでしょう。
この人のような目になりたいと、医師に相談してください。